Potora Potora
Tシャツ制作
カッティングマシンを利用したTシャツ制作を行っています。

高速で正確なカッティングマシーンを利用したTシャツ制作を行います。 オリジナルTシャツでコンサートに行ったり、会社のロゴを印刷して広告したりと、色々な利用シーンが考えられます。

詳しくは、以下の制作手順をご覧ください。

@画像データをデザインします。  画像データは左右反転表示とします。
A画像データをカッティングマシーンに転送します。
B用紙をセットします。
 アイロンシートはステッカーシートとは異なります。
 アイロンシートは、表裏を間違えない様にセットします。透明PETフィルム側を下にセットします。
Cカットします。
Dカットしたら空白等の不要な部分のカス取りをします。  透明PETフィルム側が残ります。
Eプリントしたい生地にアイロンシートをセットし、アイロンで熱圧着(アイロンプレス)します。
 透明フィルムの上から、なるべく体重をかけて、なでるようにではなく上から押し付けるようにア
 イロンをかけます。
 使用するアイロンは、スチームの穴がなるべく少ないのを利用する必要があります。
F圧着が終わったら透明フィルムを剥がします。
 透明フィルムの剥がしは、"熱いうち"〜"冷めた状態"等様々にありますので注意が必要です。
G最後に仕上げプレスを行います。この時、必ずシリコンペーパーを使用します。
 これで完成です。
メルマガ会員
ステッカー情報について不定期でお送り致します。